読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太宰府天満宮に初詣へ行ってみよう〜準備編〜

人混みが好きではないので近所の神社で初詣は済ませる派な私ですが、来年は運気を変えるべく、太宰府天満宮に初詣へ行くことに決めました。
すごく混んでいるのは覚悟の上でのチャレンジです。(でも元旦は避けます)

 

まずは下調べ。

太宰府天満宮は福岡県太宰府市にあり、『学問/至誠/厄除けの神様』が主なご利益となる菅原道真公を祀っている神社です

参拝時間はどうしよう?何時から何時まで開いているのかな?と確認したところ、

なんと、正月三ヶ日は24時間開門しているようです。

 

アクセスは車?バス?電車?

初詣のアクセスは公共交通機関の一択でしょう。

JRを利用する場合は、JR二日市駅が最寄駅となります。

しかし、JR二日市駅から太宰府天満宮までは距離があるため、西鉄太宰府駅までバスで移動する必要があります。バスは随時運行されているようですが、渋滞の可能性もあるので、今回は、西鉄電車を選択します。

西鉄では、太宰府天満宮への参拝のために、年末年始にかけて、臨時電車/臨時シャトルバスの運行の他に、『太宰府初詣きっぷ』を数量限定で発売しています。

 

太宰府初詣きっぷ』とは?  〜2016~2017年の情報です〜

特製きっぷ入れに、発売駅から太宰府間の往復乗車券を封入して発売

発売期間:12/29〜1/9 ※数量限定のため、なくなり次第終了

利用可能期間:12/29〜1/10

価格:発売駅から太宰府駅までの往復運賃

f:id:otakushufu:20161231193939j:plain

 

特製きっぷ入れに惹かれて、太宰府初詣きっぷを購入しました!

天神大牟田線は三ヶ日は正月ダイヤで、臨時急行『初詣号』が運行されるようです。

太宰府駅まで乗り換えなしで行けるのでとても便利そうですね。

 

アクセス問題は解決したので、あとは、参拝当日の天気が良いのを祈るだけです!